ロールケーキ.work

何でも創る万能クリエイター。情強

【自作PC知識】Windows10のデジタルライセンスは基本マザーボードに紐付く

今日ライセンス通ってるWin10の自作PCと

ライセンス通ってない自作PCのマザーボードを交換したんだけど

 

Windows10のデジタルライセンス認証はマザーボードに依存するみたいで

マザーボード交換したらWindows10のライセンスも移動した

「ライセンス通ってたPCから取ったマザーを移行した、ライセンス通っていなかったはずのPC」を先に起動したんだけれど、そっちは起動してネット繋いだらすぐにライセンス認証が通っていて、

 

「ライセンス通っていなかったPCから取ったマザーを移行した、ライセンス通っていたはずのPC」はライセンス認証が通っていない状態で起動した。

 

つまり

 

 

・ライセンスが通っているPCのマザーボードを変更すると、ライセンスが認証されない状態になる。

・ライセンスの通ったマザーボードにWindows10のデジタルライセンス認証は紐付いていて、それを使ってWindows10のPCを組むと、起動時からライセンス認証された状態になる。

 

ここまでがMicrosoftアカウントに紐づけていない(紐づけていても変更手続きをするまでの)状態での考察。

あちなみにエディションはWindows10ProをHomeで起動してるエディションです(謎)

 

 

でその後、Microsoftアカウントに紐づけでライセンスの移動をしようとしたんだけれど

 

f:id:rollcake-r:20190204112414j:imagef:id:rollcake-r:20190204112419j:imagef:id:rollcake-r:20190204112422j:image

 

ダメでした!

 

たぶんこれアレですね

ライセンス移行元のマザーボードを一回起動しちゃったからですね。

そっちの電源切ってもライセンス通らないんできっとそういうことなんでしょう。

 

正直細かい条件は分かりそうにもないや。

 

 


まあ安く買おうと思えば3500円くらいでWindows10のライセンスは手に入る(らしい)から、そこまで深く考えなくてもいいかも。