ロールケーキ情報局

何でも創るクリエイターの情報系ブログ

【Windows10 標準機能】タスクビュー/仮想デスクトップを使わないともったいない

 職場の先輩がWindows10の「仮想デスクトップ切り替え」の存在を知らなかったみたいで、見せたら「なんだそれ!すげえ便利じゃん」と言われました

 

多分これがWindows10で一番便利な機能なんだけどまだまだ知らない人が多いみたい

 

で、これをマウスキーに割り当てるのが本題なんだけど

もうこの機能が便利過ぎて

 

効率化を超えてライフハック

人生が変わるかもしれないしPCが大好きになるのは間違いなし。

 

 

仮想デスクトップっていうのは

 f:id:rollcake-r:20180822125958p:plainWindows10で追加された新機能。

もともとMacシリーズについていた超便利機能で、

Macの人気はこの機能のおかげといっても過言ではない。

 

デスクトップを2つ以上パソコン上に作って、切り替えができる機能で

実質モニターが2画面,3画面~あるのと同じ感覚で使える。

モニターが一つでも作業スペースの狭さに文句を言うことがなくなるし、いちいちブラウザを閉じたりファイルを閉じたりする必要がなくて、

 

ネットを見ながらゲームをしながらLINEをしながらTwitterをしながらYoutubeを見ながら動画編集をしながら画像編集をしながらブログを書きながら...

っていうのがストレスなくできるし僕が今こう言う状態です。

モニターは一つだけどね

 

 

 

 

で、このMacにしかなかった超便利機能がついにWindows10で搭載された!

っていうことですごく喜んでるんだけど、Macと違って

 

「使おうと思わないと存在にすら気づかない」から知らない人が多い。

 

これを知っていればもうMacにこだわる必要はなくて、心置きなくWindowsパソコンを買えるようになるよ。

 

もちろんMacはこの機能が最大限使いやすいように設計されてるから便利さで言えばまだMacのほうが上だと思う。

[やってみて]簡単に使い方を説明

 「WindowsキーとTabキー」を押すとデスクトップ一覧が出る。

使ったことない人は一つだけデスクトップがあると思うんだけど、

右側に「新しいデスクトップ」っていうのがあるからこれで3~5個くらい追加してみて。

(消すときはデスクトップにカーソルを置いて右上の×を押す)

 

で、移動したいデスクトップをクリックするとそこに移動するんだけど

「Windowsキー+Ctrlキー+左右キー」で隣のデスクトップに移動できる。

 

これで複数のデスクトップを行ったり来たりする

 

これをマウスキーに割り当てると神っていうのが今回の記事

僕のマウスキー設定でできること[動画]

ちょっとでもキー割り当てと仮想デスクトップの便利さが伝わるかと思って動画を撮ったよ↓

前半が仮想デスクトップの切り替え。後半はマウスキーでコピペ 

 

 

僕の使ってるマウスは

Logicool G300sってやつなんだけど

 

ゲーミングマウス ロジクール G300s プログラム可能ボタン 左右対称

ゲーミングマウス ロジクール G300s プログラム可能ボタン 左右対称

 


 

 普通のマウスの

「左クリック、右クリック、ホイール」

に加えて

6個多くボタンがついてる

 

一応ゲーミングマウスではあるんだけど作業用マウスとして高コスパ

右利きの僕には右側がちょっと押しづらくてゲームには向いてないかな

 

でこのボタンにはLogicoolの専用ソフトを使って好きなキーとか動作を割り当てることができるんだけど

 

マウスだけで操作できるということはその分わざわざ両手使ってキーボードを触る必要がなくなって片手で大半の操作ができるようになる。

片手で操作できるっていうのは「パソコン操作とスマホ操作の手軽さの差」くらいの便利さがあるので設定する人としない人じゃパソコンの使用頻度が変わってくる。

 

マウスキー割り当て構成

動画でやったことは

「仮想デスクトップの切り替え、全体表示」

「コピペ」

「Enter+Delete」

 

僕は

これをマウスキーだけでできるように設定して使ってる。

 

 

で、そのマウスに設定したショートカット構成はこういう感じ

 

 

f:id:rollcake-r:20180814100850p:plain

 

「コピー,貼り付け,Enter,Backspace」あたりは見てもらえばわかると思うんだけど、

 

左の2つとマウスホイールのやつ↓

 

f:id:rollcake-r:20180814110728p:plain

「Ctrl+Left Windows+1」

多分表示の関係で+1って表示されてるんだけど

「+1」の部分ではそれぞれ

「←」

「→」

「Tab」

が割り当ててある。

(ホイールの部分はLeft Windows+Tabだけなんだけどバグかな?)

 

「仮想デスクトップの切り替えと全体表示」

っていうのがこれなんだけど、

 

このショートカットがめちゃくちゃ便利

 

やばい

 

 

 

最近のマウス事情

 

マウスキーがいっぱいついてる

さっきの動画で出てきたマウスにはなんか普通のマウスに加えて変なボタンがいっぱいついてたけど

最近のマウスは左クリック右クリックホイールの他に追加でキーがついてるのが多い。 

 

よくあるのが「ブラウザの進む、戻る」がデフォルトで設定してあるサイドキー2つがついてるやつ

これがゲーム用とか作業用になってくるともっと増えて5個とか8個とか

多いものだと20個とかついてる変態マウスもある。

 

自分の持っているマウスが5個以上ボタンがついてる人は、高確率でキー設定をカスタマイズできるよ

 

メーカーから専用ソフトが出ていればいいけどそうじゃないマウスは誰かが作ったキー設定を変更できるソフトがあるので

 

「マウスキー 割り当て Windows10」

とかで検索すれば割り当て方法が出てくるよ。

 

ちなみに4つボタンがついてるやつは

DPI変更ボタン

っていうのが4つ目で、これはマウスカーソルの移動速度を変更するボタン。

DPI変更ボタンはマウスキー割り当てができないものがほとんどなのでここ注意

 

 

 無線とかBluetoothとかより有線が好き

僕は有線派

マウスっていうとみんな無線を買いがちなんだけど

 

うちの場合パソコンが7台とかあって(5台は家族分ね)

その分以上にマウスとキーボードがある。

 

そうすると電池交換がしんどい

買うときはいいんだけど使用頻度落ちてからすごい後悔するよ。

 

あとBluetoothは特に接続が不安定になりやすいし、端末を変える時のBluetooth設定がめんどくさい。

 

メインの一台くらいは無線もいいと思うけどあとは有線のほうが管理が楽だよ。

 

有線買うときは線の長さと太さ(しなやかさ)に気を付けてね。

 

Bluetoothはノートパソコン用 

ノートパソコンってUSBキーボードの数に限りがあるしUSBのワイヤレスアダプタを指すと出っ張ってかっこ悪い。

持ち運ぶならなおさら「くっつけるものは少なくスマートに」したい。

そうするとUSBアダプタが要らないBluetoothのマウスがスマートでいいよね。

 

でもデスクトップパソコンはUSBポートがいっぱいついてるからわざわざ高いBluetooth対応マウス買う必要はないと思うよ。

Bluetooth対応してなかったりするし。

 

あ、Bluetoothとか、Wi-Fi対応してないPCをBluetooth対応させたり

Wi-Fi対応させたりするUSBアダプタっていうのはいっぱいあるから困ってた人は見てみて。↓

 

TP-Link WIFI 無線LAN 子機 11n/11g/b デュアルモード対応モデル TL-WN725N

TP-Link WIFI 無線LAN 子機 11n/11g/b デュアルモード対応モデル TL-WN725N

 

 

 無線マウスはラグがある?

ない。

 

少なくとも「自分はプロゲーマーじゃないよ」という人にとっては絶対にわからないレベル。

 

ラグについては気にしないで全然無線買っていいしゲーム用でも全然無線でいい。

 

ただ経験上Bluetoothは特に接続が不安定になる時があって(電池が減ってきたときとか)

ちょっとゲーム用とかはお勧めできない。

 

最近のやばいマウス(欲しい)

MX Master 2s

 

 

LogicoolのMX Masterがやばい。

 

無線(アダプタ、Bluetooth)で3台同時接続ができる。

 

3台同時接続ができる

(大事なことなので2回言いました)

 

3台のパソコンでマウスカーソルが行ったり来たりするんだよ!?

その上ドラッグアンドドロップもできる

 

作業捗るでしょそれーーーーー

 

僕はMacとWindows10両方使ってて、Mac用のソフトをWindows使ってる時に使いたくなる時があるんだけど、

ファイルの移動をDropbox経由でやってるんだよ。

 

これがドラッグアンドドロップでできてしまったら革命じゃん

パソコン2台が1台のパソコンとして使えるようなものだよ

 

高いからまだ買わないけどね!

 

 Razer Naga Trinity

 

 

 

 

 

初見「ナニコレェ...」

 

サイドキーの数がきもい。(いい意味で)

こんなにサイドキーあったら何を割り当てるか....夢が広がる

 

ゲームするときと作業用でサイドキー使い分けられるの良くない!? 

 

まあもう語ることはないです。見たらわかると思うので。 

 

 

 これも1万超えるからまだ買わないけどね!

 

まとめ

 仮想デスクトップは神機能。

2画面モニターとか3画面モニターを導入した時と同等の感動がある

 

でもショートカットキーが押しづらいからマウスキーに割り当ててこそ真価を発揮する。

 

これないと画面が狭くてやってられない

 

知らなかった人はもうすぐに設定して幸せになって!

 

LogicoolのG300sは作業用マウスとして高コスパ。

 

 

ゲーミングマウス ロジクール G300s プログラム可能ボタン 左右対称

ゲーミングマウス ロジクール G300s プログラム可能ボタン 左右対称

 

 

 

低価格マウスとしてトップクラスの使い心地。

キー数の多さだけでも十分に評価できるんだけど

 

有線好きの僕にとってはケーブルが細くて長くて取り回しが良くて、その上マウスの重さも触り心地も握りやすさも申し分なし!

 

うちのマウスこれで統一してもいいかもしれない

 

しかもLogicoolの専用キー割り当てソフトが使える。

あと地味にサイドについてるライトも色が変えられるよ。